店舗も通販もREVOSHI再入荷!! &人気フレーバー紹介7選

  • URLをコピーしました!

トルコのフレーバー会社の新星レボシ、4/22(金)に再入荷しました。

その中でもばんびえん実店舗で
めちゃくちゃ人気が高い、
“エスキモーシリーズ”

名前の通り、
全てのフレーバーにノドがスースーする、
ひんやりしたアイスが入っています。

2月から店舗提供を始めて
4月下旬で早くも3度目の復活。

暑くなってくるこれからにピッタリな
フレーバーを紹介させてください。

またエスキモーシリーズと一緒に、
通販で大人気のレボシのフレーバーと、
今回はじめて店舗に導入してみたレボシのフレーバーも、ついでに紹介させて頂きます。

目次

①圧倒的人気エスキモーパイナップル

店で提供をし始めて、提供用も販売用も
即完売したバケモノ、エスキモーパイナップル。

しっかり冷やされた
100%ジュースのようなジューシーさ。

旅行先のホテルの朝食のバイキングで飲む
あの感じが煙になったような味。

仕入れても仕入れても店で必ず完売する
美味しさをぜひ味わってもらいたいです。

旅行先のホテルで朝食を付けると
料金が上がってしまうことがあるので、
そんなときはエスキモーパインを代わりに吸えば安上がりになると思います。

②コーラ好き集まれ!エスキモーコーラ

駄菓子感、グミ感、感じ方は人それぞれだけど、そんな感じの冷えたコーラ。

50gから手に入るコーラで1番おすすめできるのがこのフレーバー。

ぼくだけかもしれないけど、
炭酸感も感じるんですよね。
(おそらく、駄菓子感×グミ感×アイス=炭酸風?
になっているんだと思います)

爽やかも兼ね備えてて、レモンとの相性が抜群です。

他にもバニラを足してバニラコーク、
ココナッツを足してマリブコーク、
ガラナやチェリーを足してドクペ、

吸いやすさがミックスの幅を広げてくれます。

ピザとかハンバーガー食うときは
こいつを横に添えてアメリカンな雰囲気を
演出してみるのもおすすめです。
(BGMはエルビスプレスリー)

③シンプルで美味しいレモンミント!エスキモーレモン

個人的な考えなんだけど、シーシャの王道フレーバーなのに、美味しいレモンミントがあまり無い気がするんですよね。

ばんびえんでも、どこの会社のレモンミントをメニューに載せるか毎回のように迷い、好きなレモンとミントをミックスするのがベストかな、っていつも思います。

そんなときにはこのフレーバー。

ミントというかアイスだけど、
簡単に言うとシンプルに美味しいレモンミント。

レモンとミントがミックスされたフレーバーは持ってて損無し。

フルーツ系にもレモンミント、
スパイス系にもレモンミント、
ドリンク系にもレモンミント、
スイーツ系以外なら何の考えも無しに
とりあえずまぜちゃっていいよね枠で便利。

誰とでも仲良くできる人っていると思うんだけど、そーゆー人って裏があったりしますよね。

こいつはフレーバーなんで、そんな愚かな人間のようなものはありませんので、安心してください。

④もう吸ったよね?ビスケット

レボシの代表作、ビスケット。
(ぼくはずっとクッキーって言ってました、
ごめんなさい)

粉感までしっかり味わえるビスケット味。

このフレーバーと出会って
レボシを日本に持ってこようって決めました。

お菓子系の新たな定番として、
可能性しか無いシンプルな味付け。

ミルクやチョコ、
なんならグリーンティーも、
何でもミックスしてオリジナルビスケットを
作ってもらいたいです。

レボシをまだ味わったことがないって人は、
まずはビスケットからお願いします。

ブルボンの人に吸ってもらって
感想を聞きたいので、もしこの記事を見られてる方で、「ブルボンの人を紹介できますよ!」って方がいれば教えてください。

⑤ ザクロシトラス!ミーカンターレカッシーア?

読み方がわからないんだけど、ザクロメインのレモンオレンジ、って感じです。

シーシャ歴11年以上だけど、
ザクロがメインのミックスフレーバーって、
パッと思い出せないくらいレアです。

とゆーか、ザクロのフレーバーがそもそも多くないです。(だけどハズレは多い)

1番有名なザクロはアルファーヘルだと思います。

ズルいことに、
その1番有名なアルファーヘルのザクロ味に、
シトラスをぶち込んで吸いやすくミックスされてます。

そのズルさが功を奏して、
ちゃんと美味しく完成されてます。

好みが分かれやすいザクロフレーバーだからこそ、この吸いやすいミーカンターレカッシーアから試してみるのがおすすめです。

「好きなフレーバーはザクロ」

この一言で玄人感が出て一気にマウントを取れるので、一度吸っておいて準備をしておきましょう。

⑥店舗初導入!ダブルアップルストロング

シーシャの歴史が始まったフレーバー。
(1989年エジプトのナハラ社が初製造)

それゆえ作り手が1番こだわりをもって、
いろんな器具や熱の入れ方を研究し、
自分のベストを追求し続けるフレーバー。

「ダブルアップルを美味しく作れるようになったら一人前」

そんな風潮すら感じるほど
作り手の技量が試されるフレーバーが
ダブルアップルだと思います。

そんな努力をあざ笑うかのように、
このフレーバー使えば
「誰でも甘くて濃厚な煙の吸いやすいダブルアップル」が出来上がります笑

別名、チートダブルアップル。

「おれの全力のダブルアップルを吸ってみてくれ」

真剣な顔をして、そう伝えて友達に吸わせてやりましょう。

一吸い後、あなたを尊敬の眼差しで見つめる友人がそこにいるはずです。(お金借りられるかも)

⑦またまた店舗初導入!ビバラタム

海外の菓子でクマの形をしたグミ、見たことありません?

あれの味です。

(わからなかったらカルディに行けばあると思います)

他のメーカーでたまに見かけるホワイトグミベアってフレーバーの味を、2〜3倍濃くした味です。(ぼく調べでは、グミベアフレーバーで最も濃厚)

なので、あのグミ系の味が好きな人はめちゃくちゃ好きだと思います。

食ったことある人ならわかると思うんですが、本物のグミベアってカラフルで、クマの色によって味が違います。

青ならブルーベリー、黄ならパイン、赤ならチェリーとか。

それをヒントに、このビバラタムとフルーツ系を混ぜたら何味のグミでも生成可能で、まるで神様になったような気分になれます。

神様になりたいって人はこのフレーバーと共に煙好きの間で権力者になりましょう。(お金借りられるかも)

現在、嬉しいことに店舗でも通販でも、欠品がちょいちょい出てるレボシが再入荷しました。

何か気になったものがあればこれを機にぜひトルコの新星レボシを試してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる